飲み会で終電帰り。
久々に新宿線の終電乗った。

で、飲み会については別に語ることも無いので昨日の話を。

最近、ネットでジワジワと人気が出ている「埼玉県のひみつ」ですが、学研のサイトで無料で読むことが出来るようで、読んでみました。

ちなみにこの本、NAVERまとめでもまとめられています。matome.naver.jp

主人公の男の子が埼玉へ転校する話を告げられる所から始まるのですが、男の子の「埼玉ってどこやねん」感が半端ないです。

で、その男の子の友達が転校する主人公への餞として、埼玉県の情報を調べる事になるのですが(これが本編の大部分を占める)、その情報が非常にコアでこれ埼玉県民も知ってんのか?って情報も乗っていたりするわけです。

個人的には埼玉県のマークが勾玉を並べたものというのを知って驚きました。
f:id:okaji:20150326012359j:image:w200
↑これね。

他にも小松菜の産出額が1位とか、それも知らんかったよ。

漫画も結構ツッコミどころが多くて、面白おかしく埼玉県の事が学べる良い教材だと思いました。

これの東京都版とか出てこないかな…。

では。